はつしお蕎麦スプラウトは
栃木県日光市産無農薬蕎麦を使用

スプラウトの成長に欠かせない水は、
脊振山系の伏流水の天然水である九州でも珍しい地元「まむしの湯」から湧出した結晶水を使用しています。

そばの新芽は、クセがなく食べやすいのでさまざまなお料理に活用できます。

この蕎麦スプラウトには、
穀物の中で蕎麦のみに含まれるビタミンPの一種『ルチン』が、ゆで蕎麦の100倍も含まれていると言われています。

ルチンは
活性酸素を除去し、癌や生活習慣病の予防・改善に良いとされるポリフェノールの一種で、
毛細血管の弾力性を保ち、出血防止や血流をスムーズにすることで高血圧や動脈硬化の改善、
またインシュリンの分泌を促すため糖尿病を予防するなどの効果があります。
中性脂肪を減らすコリンも豊富。
高血圧の予防とダイエットに効果があります!

黄色い葉っぱのスプラウトについて